夜桜と夜に聴こえるピアノの相性は抜群?!

実話ショートショート。

先週の金曜日の夜、仕事から帰ると家族がでかけていたので一人で久々にビール&ラーメンでも行こうかと思い立って、桜咲く景色の中をのんびりと歩いていた。

時刻は夜の23時。

待ちきれずにコンビニでビールを買って、夜桜を眺めながら歩きビール。

5分ほど歩いて小さな公園の脇にある幼稚園。桜を見ながら園庭の前を通り過ぎようとした瞬間

「ポーーーーン」

という音に驚いて足を止める。

ピアノの音だった。

 メロディを奏でるわけでもなく、人差し指で一つの鍵盤を勢い強く押したような単音が、広い園庭の奥にある幼稚園の園舎の中から響いてきた。

当然ながら建物の中は真っ暗で人の気配はまったく無い。

言うまでもなく誰が何のために鍵盤を1つだけ叩いたのか謎。

入学式で賑わうこの季節は、桜舞う風景とピアノの音の相性は最高に良いと思ってた。

でもそれは「昼間」という暗黙の条件付きで、静かな夜桜の中で聴くピアノの音はこんなにも不気味なのかと背筋が凍る。

その後数分間ほどその場に留まり、ピアノが鳴るのを待ったけど、再び音が聴こえることはなかった。

 

PAGE TOP