バイク&カメラ男子の撮影会に参加!!映像に力を入れることを決意!

先日はnostalgicbike.comのライター、テクさんが一眼レフカメラを手に入れたらしい。

 

そしてカメラを手に入れた翌日に、川崎の工業地帯で撮影の勉強を兼ねた撮影会を行うと連絡がありました!現地には10台前後集まると!

 

海寄りの川崎市は工場地帯になっていて、「キレイな夜景」としても知られています。

 

yakei2

 

 

yakei

 

ちなみに上の写真は、本当に川崎工場地内なのか不明ですが、現地はまあこんな感じですわ。

 

こんな幻想的な雰囲気の中で、イカツイ屈強な男たちが自ら「カメラ男子」を名乗りながら、美しい写真撮影に興じるとはなんとも微笑ましいです。

 

そして、今回の撮影会はKZ1000に跨がると同時に、nostalgicbike.comライターをやってくれているテクさん&はるかちゃんの友人でもあるアベチャンの就職祝いの意味も込められているらしいのです。

 

アベチャンはこの時点で自衛隊への就職が決まっていて、4/1に入隊した瞬間から1年間はバイクに乗れなくなるのだそうだ。

 

だから記念に彼のKZ1000を思い切りキレイに撮ってあげるのというのも、今回のミーティングの主旨でもあります。

 

「アベチャンしばらくバイク乗れないので、アベチャンとKZ1000をたくさん撮ってあげて下さいね」

 

とテクさん。なんとも優しい催しではないですか。

 

そして実はボクもアベチャンのことはInstagram上で知っていて、密かに会いたかったのです。

 

そんな経緯で「アベチャン就職祝い&バイク・カメラ男子撮影会」に迷わず飛び入り参加してきました。

 

バイク持ってないけど(SRビルド中)。

 

撮影会当日の様子!

 

平日の夜に川崎工業地帯の待ち合わせ場所に行き、しばらく待っていると野太い空冷四発とバラついた2ストサウンドが響いてきた。

 

CB750K2、GT250、Z400FX、CBX550Fなど旧いバイクもニンジャやWRの現行車も徒歩(これは自分)も集まり、まずはラーメン(家系)。

 

下はラーメン食べた直後の満足気の中の談笑の様子。

 

00001.00_02_05_06.Still016

 

 

00001.00_02_45_27.Still001

 

写真、思い切りボケとる。

 

右に写っている美人さんはテクさんの奥さま”千ぃさん”ですが、思い切りボケとる。

 

そしてバイクたち。このイカしたカフェレーサー、車種は何だと思います?

 

00001.00_03_04_13.Still003

 

なんとSUZUKIのGT250!!カッコ良くない?!ヤバくない?!

 

このGTもinstagramですごく目立っていて、ずっと会いたかったのです。それにしてもサウドも最高でした。

 

そして下は、当日の主役アベチャンのKZ1000!!この深緑(ヤンキーグリーン)シブくね?!

 

00001.00_04_55_23.Still009

 

 00001.00_05_06_11.Still010

 

CB750Four(K2)も。

 

00001.00_03_37_08.Still006

 

ラーメン食べたあとは、皆で各々のマシンに乗って工業地帯へ向かいます(バイク持ってない自分はテクさんのCBXのタンデムシート)。

 

そしてアベチャンのKZ1000

 

00001.00_05_18_29.Still011

 

メンバーの中でもCB750Four(K2)に乗るタカシさんが写真にとても詳しくて、テクさんずっっっと真剣にレクチャー受けてました。

 

夜の幻想的な工場地帯の世界で、夢中&無言で愛車の撮影に没頭する人、アベチャンの愛車をカッコ良く撮影することに全力を注ぐ人、真剣にレクチャーしてくれる人&受ける人、そもそも写真に全く興味無しで「デジカメってそんなにキレイに撮れんのぉ~?」とウロウロする人、それぞれが楽しく過ごした一日でした。

 

そして夢中で勉強しながらアベチャンの愛車KZ1000を撮影したテクさんの写真をチラリと見せてもらったけど、初心者とは思えない写真の美しさに驚きました✨

 

美しいバイクたちの写真はそのうちテクさんがアップしてくれるでしょう。

 

そちらはテクさんに任せるとして、自分はその時に撮影した映像の方に専念しようかと思っております。

 

やっぱり自分にとって、バイクのカッコ良さ&美しさは「動きとサウンド」が伴ってこそなのです。

 

というか、正直なところ写真に関していうと、最近は自分よりもはるかに上手い人たちがたくさんいるので、上手い人がその場にいればnostalgicbike.comとしては映像に専念した方が得策という戦略です。

 

現在映像編集中ですので少々お待ちを・・・

 

写真では一部のバイクのみの掲載になってしまいましたが、映像ではバッチリ皆さん掲載しますのでお楽しみに!

 

 

CBX

 

 

00001.00_10_24_20.Still025

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP